ビリーのブログ

ダイレクト出版政経部門ビップ会員、イシキカイカク大学修了生の筆者が日々の学びや世の中の事を中心にお役立ち情報を毎日発信します

ウクライナ危機の正体


f:id:billyweb:20220218204239j:image

現在開催されている北京オリンピック

なんかロシア選手のドーピング疑惑が

盛んに報道されていますね!

 

私の勤める某テレビ局の方は

「ロシアってだけで疑われるのに

何でドーピングなんてするんだろう。。。」

と言っていましたが、

これも情報戦なのでしょうね!

 

ロシア選手のドーピング疑惑と平行して

ロシアのウクライナ進攻も盛んに報道

されていますが、こちらが本命なのでしょう。

 

ロシアドーピングもするし、

ウクライナにも進攻しようとしているし

けしからん!」

となるわけですね!!

 

標的になったロシアの選手が

かわいそうですね。。。

 

そんなロシアのウクライナ進攻について

ウクライナならこの方!

元ウクライナ大使馬渕睦夫先生(^-^)/

 

今日は

「ひとりがたり馬渕睦夫

ウクライナ危機の正体」

を聞いていました。

 ↓↓↓↓↓

https://youtube.com/playlist?list=PL7MaEu9i584fGdp78r27h-eH0rmWLioEC

 

馬渕大使によると、どうやら

ウクライナ危機の背後には

ジョージ・ソロス氏などの

ディープステイトがいるようです!

 

ジョージ・ソロス氏は東欧での親米政権の樹立

のための「色の革命」で親ロシア政権を

転覆させまくったことで有名ですよね!

 

日本のメディアでは原因はロシアにあるように

しか報道されませんが、仕掛けているのは

むしろ欧米側なのかもしれません!

 

実は危機管理コンサルタントでジャーナリストの

丸谷元人先生も、戦争経済であるアメリカが

新たな戦争を欲してロシア、ウクライナに

触手を伸ばしている可能性を指摘していました。

 

丸谷元人「月刊インテリジェンス・レポート」

 ↓↓↓↓↓

https://in.intelligencereport.jp/mrir_choku_yt

 

世界的にコロナが落ち着いてきたと思ったら

今度はウクライナ危機。。。

ディープ・ステイトが世界を支配している限り

平和はなかなか訪れそうにありませんね。。。